詳しくはこちら

Thomas Bo Kastholm

斬新な素材のコンビネーションが生むモダンデザイン

トーマス・ボー・カストホルムは、多様な素材を融合することで、明確な機能と美しさを備えた製品を生み出すという、独自のデザインコンセプトを創り出しています。

家具デザイナーの家庭に生まれたトーマス・ボー・カストホルム(1963-)。父親である家具デザイナー、ヨルゲン・カストホルムの志を継ぎデンマーク・デザインスクールでデザインを学び、1989年に卒業。その後デンマーク及びドイツのデザイン事務所でキャリアを積みます。


カール・ハンセン&サンとトーマス・ボー・カストホルムのコラボレーションは2009年に発表された、デイベッドTK8から始まりました。

この製品にカストホルムは、彼自身がもっとも好む、スチールと皮革を素材として選択しています。
「シンプルで、わかりやすいベンチをデザインしようと思いました。素材そのものが主張するような。ということでフォルムはできるだけシンプルで明快なものにしました。」とカストホルムは製品について語っています。

カストホルムが追求したシンプルなフォルムと明確なライン。デニッシュモダンの伝統を継承するデイベッドTK8は、発表と同時に高い評価を受けています。

Featured design by Thomas Bo Kastholm

Exclusive Flagship Store Collection

TK8 | daybed

オーク材, オイル仕上げ, レザー Thor 301

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。