Appeal of Danish Design

We have teamed up with the podcast 'Clever', a podcast about design and designers, hosted by Amy Devers and Jaime Derringe.

In this episode, Carl Hansen & Søn's CEO Knud Erik Hansen and New York-based architect Roman Alonso from Commune Design joins to discuss both the enduring appeal and history of Danish Design, as well as its effect on our global design consciousness. 

Listen to the episode here or on Clevers website.

Discover more cases

Residences

デザインはルイス・センディーノとハコボ・ヴァレンティ。土地に根付いた建築様式、ユニークなアート作品、そして北欧デザインが共存する独特の空間を創り上げるPalau de Casavellsの詳細を、ぜひご覧ください。

Residences

第二次世界大戦中に建造されたシェルターを改装したコンクリートの壁とナチュラル素材のコントラストが美しい、ベルリンのアートギャラリー。最上階はカレン&クリスチャン・ボロス夫妻の自宅となっています。

Residences

ミニマリスティックなインテリアと北欧デザイン。ジョン・ポーソンが、スウェーデンの田園地帯に手掛けた邸宅バロン・ハウスをご覧ください。

Conference rooms

アールデコと機能主義以前のモダン様式が印象的なロンドンのSummit House (サミットハウス)。北欧デザインを多用したこのインテリアをNote Design Studio (ノート・デザイン・スタジオ)はどう創り出したのか。詳細をぜひご覧ください。

Hotel

ヴィンゴード・アーキテクトによる、ノビス・ホテル・コペンハーゲンのインテリアは、北欧デザインの集大成。 家具、照明、什器、ラグにいたるまで北欧デザインの名作の数々が、くつろぎに満ちた洗練された空間を創り上げています。

Hotel

北欧モダンの名作とインダストリアル・スタイルの融合、そして洗練されたテキスタイルと厳選された素材。 スウェーデンの建築家、ゲアト・ヴィンゴードが手掛けた多目的ホテルがストックホルムに誕生しました。

Hotel

ファション、文化、歴史、そしてアートが交差し独特のエネルギーを放つ、クラクフ市のカジミエシュ地区に新しくオープンしたホテルPUROクラクフ・カジミエシュ。名作家具をふんだんに取り入れたインテリアデザインで注目されています。

Headquarters

セージグリーン色をアクセントに、木材、自然光、オーガニックデザインを融合させた、Berry Bros. & Rudd 社の本社社屋。デザインは、ロンドンを基盤にする建築設計事務所Mowat & Company。

Restaurants

ロンドンのキングスロードに開業したレストラン 「Sticks’n’Sushi」。デザインを手がけたNorm Architectsは、ハンス J. ウェグナーの家具でレストラン全体に共通するアイデンティティを与えています。

Restaurants

ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスがより人々に開放された劇場を目指しリニューアル。「Open Up Project」をコンセプトに新しく生まれ変わりました。レストラン、バー、カフェなどを併設、上演に関係なく誰でも利用できる開かれた劇場になっています。

Hotel

デザインホテルSP34のオーナーは、ゲストがくつろぐ家具を一新することで、ホテルのサービスをさらにアップグレード。     さらに、中庭を建物に取り込みことで、ストリートの感覚をホテルに取り入れています。

Residences

鮮やかに降り注ぐ太陽光、そして調和する白、黒、そしてグレーのモノトーン。質の高い家具が、1929年に建立された南アフリカのコテージを、統一感のあるマルチユニットのモダン住宅に再生しています。

Hotel

1848年に建立された建築家Gottlieb Bindesbøllによる、トーヴァルセンミュージアムにインスピレーションを得ています。内装デザインを手がけたチームは、デンマーク黄金期の家具を使用し、トーヴァルセンミュージアムを彷彿させる世界観を創り上げています。

Restaurants

日中はエスプレッソバー、夜はカクテルバー兼ポップアップレストランとなるカジュアルな バー&レストランNovi。ケンブリッジの中心街に新しく登場した今話題のスポットです。

Lounges

ロンドンのイズリントン地区の中心にあった古びた80年代の建造物を、自然素材、デイライト、そして22mのモダン彫刻をフィーチャーしたモダン建築に再生。活気あるオフィスビルが生まれました。

Vineyard

イタリア、シエナの南東100 km に建つ美しいワイナリー、Podernuovo srl Società Agricola。樹齢を重ねたオリーブや、ブドウが見渡す限り広がる田園地帯に位置しています。

Restaurants

ロンドンの中心部ピムリコ地区に、カクテルバー&レストランとして2018年に開業したOmar’s Place。その斬新なインテリアデザインで、ピムリコ地区を代表する人気スポットになっています。

Headquarters

荒廃した1900年代初期、エドワード王朝時代の百貨店ビルを元々の状態に戻し、壮大で華麗な当時の職人たちの素晴らしい仕事ぶりを日の目にさらす。これが、Squire & Partner´s の新本社屋です。

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホル、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。