OPEN HOUSEイベントは終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
引き続き、各セッションは動画にてお楽しみいただけます。
是非、各セッションページよりご高覧くださいませ。
(※セッションは英語のみでのご案内となります。)

世界的なパンデミックにより、イベントで直接お会いする機会が難しくなりましたが、この度カール・ハンセン&サンでは、様々な魅力あるコンテンツをご用意したオンラインイベント「OPEN HOUSE」を開催します。
オンライン上で直接繋がり、リアルタイムでご交流頂ける貴重な機会です。2021年発表予定の新製品情報のほか、多彩なテーマやゲストを招いてのトークセッション、またデンマーク工場のご案内なども予定しています。
日本時間では夕方から深夜になりますが、リアルタイムでご参加頂けない場合も、各セッション後録画をウェブサイトにて配信いたしますのでよろしければそちらをご高覧ください。


2021年の新製品をCEO クヌッド・エリック・ハンセンとHead of Product Developementのマッズ・ホルム・ラベヤルグが語ります。

CEO クヌッド・エリック・ハンセンが、フュン島にある弊社工場をご案内します。

デザインジャーナリストのガブリエル・デリサンティーをモデレーターに迎えて、英国人デザイナー イルス・クロフォードと受賞歴のあるデザイン評論家アリス・ローソン、CEO クヌッド・エリック・ハンセンによるトークセッションを行います。

インテリアデザイン誌編集長のシンディ・アレンをモデレーターに迎えて、CEO クヌッド・エリック・ハンセンと「Scandinavian design」の著者でインテリアスタイリストのニキ・ブラントマークによるトークセッションを行います。

雑誌BoBedre(ボーベダー)の編集長エリック・リマ―をモデレーターに迎え、MoMAのシニアキュレーター パオラ・アントネッリとテキスタイルメーカー Kvadrat社のCEO アンダース・ビリネル氏ヌッド・エリック・ハンセンによるトークセッションを行います。

オーストリア人デザイナーによるデザインスタジオEOOSと、弊社CEO クヌッド・エリック・ハンセンと、Head of Product Developmentのマッズ・ホルム・ラべヤルグが、新作のエンブレイスソファと、コロナ禍における生活環境の変化により求められる機能的な家具について語ります。

デザインスタジオEOOSが、彼らがデザインした新作のバースツールを紹介すると同時に、Luceo Partnersのパートナー兼チーフクリエイティブオフィサーのマイケル・ドネフをモデレーターに迎え、Brigaidのオーナーであるダニエル・ジウスティと、弊社北アメリカディレクターののシェリー・シムコがトークセッションを行います。 ソーシャルスペースにおける食とデザインの関係性に基づく環境の変化、関連性についてフォーカスします。

モデレーターに雑誌Dezeenの副編集長カイサ・カールソンを迎え、Simple FeastのCEO ヤコブ・ヨンクをパネリストに、弊社CEO クヌッド・エリック・ハンセンと、今後欠かすことのできない持続可能なビジネスモデルについてトークセッションします。