詳しくはこちら

Contour Chair

Børge Mogensen

50年代を目の前にした1949年は、デンマークのデザイナー、ボーエ・モーエンセンにとって新しい才能を世に示す重要な年となりました。素材、フォルムに実験的な試みをし、独創的で大胆な家具を次々と発表していきました。 なかでも彫刻的なフォルムが特徴的でエレガントなコントゥールチェアは秀逸です。カール・ハンセン&サン社の名作コレクションの一つとして復刻されることになりました。