詳しくはこちら

CH71 + CH72

HANS J. WEGNER

美しさと機能を同時に満たすデザインで、世界的に知られた家具界の重鎮、ハンス J. ウェグナー。1952年にデザインされた、ラウンジチェア CH71、二人掛けソファ CH72も例外ではありません。機能美ともいえる、弧を描く彫刻的なフォルムが大きな特徴となっているCH71とCH72。1970年代から生産が途絶えていましたが、2018年にカール・ハンセン&サン社から復刻されることになりました。