詳しくはこちら

家具に囲まれた生活

“カール・ハンセン&サンは、上質でタイムレスなデザインにこだわり続ける人々に向けて家具を作っています。場に応じ、それぞれの空間でユニークな存在感を放つ家具たち。クラシカルな優雅さを放ち、満たされた人生の基盤となる生活の場を築き上げてくれます。”

この空間のインテリアは、考えに考えを重ねました。光の入り方などを十分に考慮し、何度も設計プランを変更しました。機能的であることはとても重要でしたが、活気と落ち着きの両方が共存する、居心地のいい空間を創るということにもこだわりました。結果としてインテリアの基盤となるベーシックな部分に投資することにしました。自然素材を用いる、温もりを生み出し、同時に五感を刺激する様々なテキスチャーを空間に配するといったことです。それには、時間をかけて試す必要がありました。素材の質はもちろんですが、その素材が時間の中でどう私たちに関わるのかを確認したかったからです。

私がデザインをするうえで心掛けている、豊かな生活を送るのに必要な7つのデザイン原則というものをここにも適用しました。例えば、浸れるような満ち足りた空間にするということです。良いデザインというものは、常に感性を満足させるものだと思います。家具の選択に際しては、そのデザインが持つ本質的な価値や自分たちの生活にどう関わっていくのかを考慮しました。

私たちは家を、家族の団らんや人々の集いを謳歌する場にしたいと考えました。リビングには、オーガニックなフォルムがしっかりと体を支え、素晴らしいコンフォートを生み出す椅子を検討しました。ハンス J. ウェグナーのラウンジチェアCH25は、まさに私たちのリビングにぴったりの椅子と言えます。素材は手触りが優しいオイル仕上げのオーク材。使い込むことで美しく変化していく素材です。安らぎを取り戻し、自然をより身近に感じさせてくれる椅子です。

週末のヨガやヒーリングセッションと、友人たちが集う時、その中心となるのがキッチン。ダグラスモミ材(オレゴンパイン材)の自然な温もりと落ち着きが心を癒してくれます。

私はここに、CH46とCH47を配置しています。ナチュルとブラックのオーク材という二つの色を混ぜることで少しイメージを和らげています。

大理石は実用性に優れるばかりでなく、経年変化が美しい素材です。違ったテキスチャーを空間の要所に用いることによって、それぞれの空間にメリハリがつくほか、より人間味あふれる空間を創ることができます。

写真:Veerle Evens、The Modern House、 Carl Bertram & Michael Sinclair

ルイーザ・グレイ(Louisa Grey)、House of Grey創設者:

「私のスタイルの特徴は、静かさと控えめな豪華さと言えます。スローリビング、心地よさを追求した生活環境の充実、そして機能的なデザイン、こうしたことから湧いてくる気持ちをベースにしたスタイルです。これこそが私たちに”極上の贅沢”ともいえる、ゆったりとした時を与えてくれると信じています。」

「私の仕事のバックグラウンドは織物です。そのせいかラウンジチェアCH25のペーパーコード張りの座面にとても魅力を感じます。よく座っていますが、その度に元気と勇気を与えられる気がします。」と、ルイーザ・グレイは語ります。

ルイーザ・グレイの仕事:

それぞれに違った手法やインスピレーションが各空間で用いられているものの、レストランNoviでは、3フロア全体に共通するデザインコンセプトが採用されています。

Discover more stories

Study

仕事空間が企業の価値観を問う今日、カール・ハンセン&サンの家具がいかに理想的な仕事空間に適しているかを建築家 セヴィル・ピーチ氏の言葉で説明されています。詳細をご覧ください。

Story

カール・ハンセン&サンから、新作プレルディアシリーズを発表した米国人デザイナー ブラッド・アスカロン。自身のデザイン手法、そしてデニッシュモダンへの敬意について語ります。

Story

二つのラグシリーズをカール・ハンセン&サンから発表しているナヤ・ウッソン・ポポフ。Woodlineに続いて発表された、BotanicaとOceaniaはともに自然と素材にインスピレーションを受けたラグコレクション。いずれもカール・ハンセン&サンの名作家具に合う、自然な風合いとカラーパレットが印象的です。

Story

カール・ハンセン&サンのクラフトマンシップ、コーア・クリントのビジョン、そして世界中で愛されるファブリックを融合した新たなコラボレーションが始まりました。

Story

デニッシュデザインを名作を110年に渡り作り続けるカール・ハンセン&サン。弊社の沿革に関する重要な13のエピソードをこちらからご覧ください。

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。