詳しくはこちら

テーブルと優雅なダイニングチェアが新たにラインナップに加わった、エンブレイス・シリーズ

オーストリアを代表するデザイナートリオ、EOOSが手掛けるエンブレイス・シリーズ。カール・ハンセン&サンでは、このシリーズに新たにテーブルとダイニングチェアを加え、シリーズをさらに充実。オフィス、レストラン、一般住宅と、用途がさらに広がります。

拡がりを見せるEOOSとのコラボレーション。カール・ハンセン&サンでは、椅子の成功に続き、アームレスのダイニングチェア、ラウンジテーブル、そしてダイニングテーブルをエンブレイス・シリーズに追加します。これにより、エンブレイス・シリーズはさらにその汎用性を高まりました。

カール・ハンセン&サンが継承する名作デザイン、職人技巧、そして美学を考慮し開発された、知的で革新的なエンブレイス・シリーズ。新たにラインナップされたテーブルも例外ではありません。木材とスチールという異素材のコンビネーション、そして彫刻を思わせる印象的なフォルム。機能は言うまでもありません。

 

テーブルの脚を中央にまとめることで、使用時に脚のスペースを最大に確保するなど様々な配慮がされています。人の交流とコミュニケーションを考慮した円形の天板もこだわりの一つです。

エンブレイス・テーブルのヒントとなったのは空を美しく舞うカイト(凧)。EOOS
軽快で安定感に優れた革新的なデザインを創り上げました。またテーブルに加え、アームレスのダイニングチェアも新たにラインナップされます。軽快で、場所を取らないコンパクトなデザイン。多様な座り方ができる、ダイナミックで印象的なダイニングチェアです。

 

エンブレイス・ダイニングチェア E020、エンブレイス・ラウンジテーブル E021、エンブレイス・チェア E004。いずれも20199月販売開始予定です。

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。