詳しくはこちら

The Bunker

プロジェクト事例

プロジェクト・カテゴリー
Residences
所在地
Berlin, Germany
撮影
Noshe & Brotherton Lock
商品
CH22

第二次世界大戦中に建造されたシェルターを改装したコンクリートの壁とナチュラル素材のコントラストが美しい、ベルリンのアートギャラリー。最上階はカレン&クリスチャン・ボロス夫妻の自宅となっています。

プロジェクト・カテゴリー
Residences
所在地
Berlin, Germany
撮影
Noshe & Brotherton Lock
商品
CH22

詳しくはこちら

The Bunker

このザ・バンカーほど数奇な運命をたどった建物は世界でも類を見ません。この重厚な建造物は1943年、空襲を避けるシェルターとして建造されました。ロシア赤軍の支配下では捕虜の収容所として使用され、その後は輸入された南国の果物の貯蔵庫、そして1990年代には数々の違法レイブが開催されるナイトクラブとして使用されていました。そして今日、ザ・バンカーは、カレン・ボロス、クリスチャン・ボロス夫妻の自宅として蘇ったばかりでなく、貴重な現代アートをコレクションすることで知られるボロス財団のアートギャラリーとなっています。改装に際し建築家は、この鋼鉄で補強された重厚な建物に、コレクションの展示及び保管を目的としたギャラリーをデザイン。3000㎡を超える迷宮のような弧を描く展示空間には、アイ・ウェイウェイ、オラファー・エリアソンなど約850点もの現代アーティストの作品が並びます。

最上階のペントハウスは、カレン・ボロス、クリスチャン・ボロス夫妻の住居。ベルリンを展望できる住居にはアースカラーなど、温もりのある色彩や天然素材が多用されています。重々しいコンクリートの壁と優雅なコントラストを創り出す、広葉樹のハードウッド材のフローリング、毛皮、そして天井まで伸びたブックシェルフ。ナチュラルな素材が居心地のいい空間を創り出しています。リビングにはさりげなくハンス J. ウェグナーのCH22ラウンジチェア置かれています。「私たち二人にとっては、とても特別な椅子です。椅子の持つ独特な緊張感が気に入っています。芸術作品を気取らない、真摯でとてもさりげないデザインです。座り心地が良いので思わず座ってしまうような親近感と温かみを持っています。」と、クリスチャン・ボロスは語っています。

Christian Boros:

「私たちは、椅子の持つ独特な緊張感が気に入っています。芸術作品を気取らない、真摯でとてもさりげないデザインです。」

undefined

CH22 | Lounge Chair

オーク材, オイル仕上げ, ナチュラルペーパーコード, アーム/背:オーク材, キャップ:オーク材
¥332,200

Residences

デザインはルイス・センディーノとハコボ・ヴァレンティ。土地に根付いた建築様式、ユニークなアート作品、そして北欧デザインが共存する独特の空間を創り上げるPalau de Casavellsの詳細を、ぜひご覧ください。

Vineyard

イタリア、シエナの南東100 km に建つ美しいワイナリー、Podernuovo srl Società Agricola。樹齢を重ねたオリーブや、ブドウが見渡す限り広がる田園地帯に位置しています。

Residences

ミニマリスティックなインテリアと北欧デザイン。ジョン・ポーソンが、スウェーデンの田園地帯に手掛けた邸宅バロン・ハウスをご覧ください。

Hotel

Nestled inside a complex of buildings that includes a traditional Japanese tea house, Luxury Hotel Sowaka elevates historic elements with contemporary amenities such as a Michelin-starred restaurant and Nordic furniture.

Headquarters

セージグリーン色をアクセントに、木材、自然光、オーガニックデザインを融合させた、Berry Bros. & Rudd 社の本社社屋。デザインは、ロンドンを基盤にする建築設計事務所Mowat & Company。

Conference rooms

アールデコと機能主義以前のモダン様式が印象的なロンドンのSummit House (サミットハウス)。北欧デザインを多用したこのインテリアをNote Design Studio (ノート・デザイン・スタジオ)はどう創り出したのか。詳細をぜひご覧ください。

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホル、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。