詳しくはこちら

Summit House

プロジェクト事例

プロジェクト・カテゴリー
Conference rooms
設計
Note Design Studio
所在地
12 Red Lion Square London WC1R 4HQ United Kingdom
撮影
Michael Sinclair & Andrew Meredith
商品
CH26
CH33P

アールデコと機能主義以前のモダン様式が印象的なロンドンのSummit House (サミットハウス)。北欧デザインを多用したこのインテリアをNote Design Studio (ノート・デザイン・スタジオ)はどう創り出したのか。詳細をぜひご覧ください。

プロジェクト・カテゴリー
Conference rooms
設計
Note Design Studio
所在地
12 Red Lion Square London WC1R 4HQ United Kingdom
撮影
Michael Sinclair & Andrew Meredith
商品
CH26
CH33P

ノート・デザイン・スタジオ (Note Design Studio)の手により新たなイメージで蘇った1925年に建てられた、Summit House (サミット・ハウス)。アールデコ調のファサードとスウェディッシュ・グレースと呼ばれる機能主義以前のモダン様式が印象的な建物には、北欧デザインが多用されています。

The Office Group社は、斬新なビジョンを持ち才能あふれるノート・デザイン・スタジオに内装デザインを依頼し、歴史的建造物2級に指定された1900年代の赤レンガの建物をミニマリスティックで様々な機能を備えたワーキングスペースに変身させました。Summit Houseと名付けられたこの建物は、

ロンドン市街のレッド・ライオン・スクウェアにあります。印象的な黄色いタイル張りのアールデコ調のファサードが、機能主義以前のスウェディッシュ・グレースと呼ばれるモダン様式との美しいコントラストを見せています。ノート・デザイン・スタジオの創立者である建築家ヨハネス・カールストロームの代表作と言えるプロジェクト。控えめで垢ぬけない退屈なオフィスビルを、カールストローム率いるデザインチームは、温もりのある触れたくなる空間として蘇らせました。

ストックホルムから招致された、ノート・デザイン・スタジオは、このプロジェクトに際し、近年ありがちな単なるミニマリスティックなオフィスビルにする案を却下。温もりやタイムレスな雰囲気をあらゆる場所に感じる空間デザインを提案しています。オリーブグリーンで仕上げられた壁にアクセントとして木材と真鍮のシェルフのある休憩スペース。木製テーブルの周りにはCH23ダイニングチェアが配置されています。「軽量、高い耐久性、そして驚くべきコンフォート。長い時間座ることも多いこうした環境には最適な椅子だと思います。」と、カールストロームは、ハンス J. ウェグナーが1950年にデザインしたこの椅子をセレクトした理由を語っています。

赤さび色が印象的なレセプション・エリア。真っ先に目に付くのは、遠近を付けて並列に組み合わされたプリーツ状のフレームで構成された壁とその中央に置かれたバーズアイメープル材を使用したカウンター。そしてその横には黒のCH33が印象的に配置されています。床には、クリーム、ダークオレンジ、ブラウンの色を使った、目のような渦巻く玉杢が交じり合ったテラゾータイルが幾何学的に敷き詰められています。様々なテクスチャーや色彩が交差し、強烈なインパクトを放つ空間となっています。

undefined

CH23 | Chair

オーク材, オイル仕上げ, ナチュラルペーパーコード, アーム/背:オーク材, キャップ:オーク材
¥108,900

Restaurants

ロンドンの中心部ピムリコ地区に、カクテルバー&レストランとして2018年に開業したOmar’s Place。その斬新なインテリアデザインで、ピムリコ地区を代表する人気スポットになっています。

Headquarters

セージグリーン色をアクセントに、木材、自然光、オーガニックデザインを融合させた、Berry Bros. & Rudd 社の本社社屋。デザインは、ロンドンを基盤にする建築設計事務所Mowat & Company。

Restaurants

ロンドンのキングスロードに開業したレストラン 「Sticks’n’Sushi」。デザインを手がけたNorm Architectsは、ハンス J. ウェグナーの家具でレストラン全体に共通するアイデンティティを与えています。

Hotel

北欧モダンの名作とインダストリアル・スタイルの融合、そして洗練されたテキスタイルと厳選された素材。 スウェーデンの建築家、ゲアト・ヴィンゴードが手掛けた多目的ホテルがストックホルムに誕生しました。

Restaurants

日中はエスプレッソバー、夜はカクテルバー兼ポップアップレストランとなるカジュアルな バー&レストランNovi。ケンブリッジの中心街に新しく登場した今話題のスポットです。

Hotel

デザインホテルSP34のオーナーは、ゲストがくつろぐ家具を一新することで、ホテルのサービスをさらにアップグレード。     さらに、中庭を建物に取り込みことで、ストリートの感覚をホテルに取り入れています。

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホル、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。