プロジェクト事例

プロジェクト・カテゴリー
Hotel
設計
Morten Hedegaard
所在地
Sankt Peders Stræde 34 DK1453 Copenhagen Denmark
撮影
Mikkel Adsbøl

デザインホテルSP34のオーナーは、ゲストがくつろぐ家具を一新することで、ホテルのサービスをさらにアップグレード。     さらに、中庭を建物に取り込みことで、ストリートの感覚をホテルに取り入れています。

プロジェクト・カテゴリー
Hotel
設計
Morten Hedegaard
所在地
Sankt Peders Stræde 34 DK1453 Copenhagen Denmark
撮影
Mikkel Adsbøl

SP34を経営するのは、Mette Brøchner氏 と Søren Brøchner氏。2014年、コペンハーゲンの中心にこのデザインホテルを開業しました。このホテルは隣り合わせた、二つの異なる建物を利用しています。その一つはかつて、ホテルFOXとして知られていました。所在地の通りの名前 Sankt Peders Strædeのイニシャルと番地を合わせ命名されたホテルSP34。3つのペントハウスを含め、18㎡から50㎡の客室118をもつ、4つ星ホテルです。

さらにレストランが2つ、100人を収容できる、2フロアからなるコンファレンスルーム、25席をもつ映画上映施設も完備されています。

出発点となっているのは、入りやすいホテル。そして、ストリートの感覚をホテル内に取り入れることでした。これを実現するために、通りに面した外壁をできるだけ排除し、レストランやロビーが通りから見えるようにデザインされています。また、サラミやチーズが天井から吊るされたバーがレセプションになっており、そこで宿泊客はチェックインするようになっています。 

ホテルのデザインに際し、コンセプトの基盤となったのは、くつろぎやすい温もりのある雰囲気と魅力的な内装。好奇心を煽ることで、ゲストが照明、椅子、テーブルなど調度品についてもっと知りたい思うようなホテルが目標となっていました。

CH88導入についてのデザイナー、Morten Hedegaard氏のコメント:

「CH88は、1955年にスウェーデンで開催された展示会で発表されながら製造されずに長い間、図面だけがハンス J. ウェグナーの資料の中に埋もれていた椅子と聞いています。デザインはもちろんですが、このストーリーがホテルのコンセプトにぴったりだと思いました。数多くののコンファレンスルームを利用してきましたが、安価なフレームと張り加工した背をもつ、同じような椅子がどこでも使用されていました。数多くの椅子を必要とする以上、経費を節約することを考慮するのは当然です。ただし、私達は逆の考え方をしました。人々をひきつけ、魅了するような、できるだけ美しい椅子をコンフェレンスルームに使用することを決めたのです。CH88は私どもの意向を満たすにふさわしい椅子です。しかも座り心地も抜群です。多くのウェグナーの椅子がそうであるように、CH88も様々な座り方を可能にしています。長時間座ることになるコンフェレンスルームには、不可欠な要素です。また、背のカーブとアームレストが、くつろぎの最適なサポートを提供してくれます。 

CH88に座ることだけでも、ある意味いい経験です。これこそがSP34でのコンフェレンスをより印象的なものにしてくれると思っています。そういった意味でも、コンファレンスチェアという機能を超えた価値のある椅子だと思います。そのため、ロビーにもいくつかCH88を配置しています。」

Discover more cases

Hotel

1848年に建立された建築家Gottlieb Bindesbøllによる、トーヴァルセンミュージアムにインスピレーションを得ています。内装デザインを手がけたチームは、デンマーク黄金期の家具を使用し、トーヴァルセンミュージアムを彷彿させる世界観を創り上げています。

Residences

鮮やかに降り注ぐ太陽光、そして調和する白、黒、そしてグレーのモノトーン。質の高い家具が、1929年に建立された南アフリカのコテージを、統一感のあるマルチユニットのモダン住宅に再生しています。

Vineyard

イタリア、シエナの南東100 km に建つ美しいワイナリー、Podernuovo srl Società Agricola。樹齢を重ねたオリーブや、ブドウが見渡す限り広がる田園地帯に位置しています。

Restaurants

日中はエスプレッソバー、夜はカクテルバー兼ポップアップレストランとなるカジュアルな バー&レストランNovi。ケンブリッジの中心街に新しく登場した今話題のスポットです。

Headquarters

荒廃した1900年代初期、エドワード王朝時代の百貨店ビルを元々の状態に戻し、壮大で華麗な当時の職人たちの素晴らしい仕事ぶりを日の目にさらす。これが、Squire & Partner´s の新本社屋です。

Lounges

ロンドンのイズリントン地区の中心にあった古びた80年代の建造物を、自然素材、デイライト、そして22mのモダン彫刻をフィーチャーしたモダン建築に再生。活気あるオフィスビルが生まれました。

デンマークデザイン

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンの商品を選ぶことは、単なる家具を手に入れることではありません。美しく磨き抜かれたクラフトマンシップの誇り高い伝統の一部になるのです。ハンス J. ウェグナーのデザインを世界で一番多く製造する家具メーカーとして、アルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、ボディル・ケア、安藤忠雄などの名だたるデザインの巨匠たちの作品も製造しています。カール・ハンセン&サンは、100年以上続く豊かな歴史を誇るデンマークデザインを代表する企業であり、その家具は世界中で販売されています。

お問い合わせ