詳しくはこちら

ポール・ケアホルム

グローバルな影響を受けたタイムレスデザイン

ポール・ケアホルムは、デザイナーとして教育者として、モダンデザインを代表する国際的な地位を築き上げました。

妥協のない品質と素材など、ポール・ケアホルム (1929-1980)はこうしたデンマーク家具の伝統を根底にあのモダンなフォルムを生み出していきました。家具デザイナーとしてのキャリアが比較的短かったものの、デンマークばかりか国外の影響をも受けたクラフトマンシップ溢れるデザインで、死後も世界的なデザイナーとして確固たる地位を築いています。

スチール、皮革、ガラスなどを素材に用いた、機能的な家具デザインでよく知られるケアホルム。しかし、家具への関りは家具職人として修業からはじまりました。
その後、コペンハーゲンのデンマーク王立芸術アカデミーに学び、
1952年に卒業。1955年から王立芸術アカデミーで教鞭を取り、1976年にはオーレ・ヴァンシャーに代わり教授に任命されています。ケアホルムは他界する1980年まで王立芸術アカデミーでの教鞭を続け、アカデミーばかりかデザイン界全体に大きな影響を与えています。デザイナーとして、そして教育者として、ケアホルムは、コーア・クリント同様、機能性と無駄をそぎ落とした簡潔なフォルムを生涯支持してきました。

一時的な流行や気まぐれに左右されることなく、丹念に素材と独特のフォルムを追求したケアホルム。
彼のデザインには、
ヘリット・リートフェルト、ミース・ファン・デル・ローエ、チャールズ・イームズなど、国際的な巨匠デザイナーの影響も見ることができます。

第二次世界戦後、ケアホルムは、デニッシュモダン独特のオーガニックな丸みのあるフォルムと一線を画す、家具を発表していきます。
また、工業化が進む中、職人が作った製品に勝る質の高いものを生産しなければ、デンマークの工業化は進まないと感じたケアホルム。
伝統と革新を結びつける新しい方法を模索しました。

ポール・ケアホルムの家具は現在、ニューヨークのMOMAをはじめ世界各地の美術館に展示されているほか、Lunning Award (1958) Eckersberg Medal (1960)、そして数回に渡り受賞したデンマークのID Prizesなど数多くの賞に輝いています。

 

Featured designs by Poul Kjærholm

オーク材, オイル仕上げ
ステンレススチール, 籐

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。