詳しくはこちら

Morten Gøttler

革新を追求するデザイナー

コペンハーゲンで生まれ、海上輸送の教育を受けたモーテン・グットラーは、独学で建築とデザインを学んだデザイナー。木材への深い造詣で知られています。

モーテン・グットラー(1944-)のデザイナーとしてキャリアは、様々な企業に勤務し、社内の商品開発とデザインを担当したことから始まりました。その後1972年に自身のデザイン事務所を創立し独立。

家庭用品、パッケージ、グラフィック、照明など多様な仕事を手掛けていきます。デンマークばかりでなく海外の企業も、顧客リストに名を連ねています。しかし、1984年以降グットラーは家具のデザインに専念することを決意。

 

北欧モダンの伝統を継承する、シンプルで軽快なフォルムをもつ製品を発表していきます。
斬新な解決策を見出していくことが家具デザインの基盤と考えていました。
スタイルの基本は北欧モダンの伝統を継承する、シンプルさと軽快なフォルム。そして製品に共通するのは、ディテールへの細心の配慮、素材の質、そして素晴らしい使用感と言えます。

Featured design by Morten Gøttler

MG501 | Cuba Chair

オーク材, ソープ仕上げ, コットンウェビング ブラック

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。