TA001T | Dream Chair

仕様 ウォルナット材, オイル仕上げ, レザー Sif 95
デザイナー Tadao Ando

TA001T ドリームチェアは、2013年に世界的な建築家の安藤忠雄がカール・ハンセン&サンのためにデザインしたラウンジチェア。彫刻的でミニマルなフォルムを追求した、ハンス J. ウェグナーへのオマージュとしてデザインされました。


仕様 ウォルナット材, オイル仕上げ, レザー Sif 95

デザイナー Tadao Ando

TA001T ドリームチェアは、2013年に世界的な建築家の安藤忠雄がカール・ハンセン&サンのためにデザインしたラウンジチェア。彫刻的でミニマルなフォルムを追求した、ハンス J. ウェグナーへのオマージュとしてデザインされました。

彫刻的でニマルな椅子

TA001T ドリームチェアは、アートとデザインの境に位置するラウンジチェア。美しいフォルムと素晴らし使用感が、心地良い夢へと誘います。ウェグナーのデザイン美学を尊重し、正面、背面、側面どの角度から見ても美しく見えるようにデザインされています。 できるだけ少ないパーツで、印象的なフォルムを持つ椅子を創る。この課題に対し、安藤忠雄とカール・ハンセン&サンは、型を使用し三次元に曲げることが可能な合板で椅子を製作することを決定しました。サイズ、アングル共に曲木技術の限界に挑んだドリームチェア。目を見張るような見た目の美しさばかりなく、技術面においても夢のような椅子を創り上げたと言えます。 TA001T ドリームチェアには、使用感をより高めるネックピローが装備されています。張地はファブリック、皮革からお選び頂けます。またシートフレームに張地加工を施したTA001Pドリームチェアも用意されています。
null
null

Tadao Ando

Designer
日本の伝統と西洋のモダニズムを見事に融合する日本人建築家、安藤忠雄。ル・コルビュジェの影響を受けた、機能を重視した、ミニマルで斬新な作風で知られています。 安藤はハンス J. ウェグナーの作品を高く評価しています。自身の建築にウェグナーの家具を数多く使用し、ウェグナーへのオマージュからラドリームチェアをカール・ハンセン&サンとの協働で発表しています。この協働の基盤となっているのは、完全主義者の安藤忠雄の要求に応えるだけのカール・ハンセン&サンの高い技術。世代を超えて育んできた職人技巧の伝統です。
詳しく見る Tadao Ando

素材

ダウンロード

TA001T 3D Drawings | ZIP
TA001T 2D Drawings | ZIP

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。