CH401 | lounge chair

仕様 レザー Thor 301
デザイナー Hans J. Wegner

ハンス J. ウェグナーのラウンジチェア CH401は、耐久性を考慮しスチールと贅沢な皮革をシャープに組み合わせたモダン感覚溢れるデザイン。ミニマルなフォルムが大きな特徴となっています。コントラクト用にデザインされたシリーズの一つですが、住空間にも適したラウンジチェアです。


仕様 レザー Thor 301

デザイナー Hans J. Wegner

ハンス J. ウェグナーのラウンジチェア CH401は、耐久性を考慮しスチールと贅沢な皮革をシャープに組み合わせたモダン感覚溢れるデザイン。ミニマルなフォルムが大きな特徴となっています。コントラクト用にデザインされたシリーズの一つですが、住空間にも適したラウンジチェアです。

スタイルのある、エレガントでモダンな空間を演出するラウンジチェア

ハンス J. ウェグナーのラウンジチェア CH401は、カストラップシリーズに一つとして1954年にデザインされました。今日もコペンハーゲン、カストラップ空港のロビーで使用されています。 ウェグナーは、ラウンジチェア CH401のデザインにおいて、スチールパイプを駆使し、シャープでシンプルなフォルムを実現。張りぐるみの家具が必ずしもボリューム感のあるものではないことを証明しています。そして両サイドに施されたスチールのプレート。フォルムをよりシャープにそして贅沢に見せる美しいディテールです。 ウェグナーがこの椅子に追求したのは美しさばかりではありません。公共での使用を考慮し、十分な耐久性をもつ構造デザインとなっています。 ラウンジチェア CH401の張地は、ファブリックまたは皮革からお選び頂けます。カストラップシリーズには、ラウンジチェアの他にサイズの異なる数種のソファが用意されています。

Hans J. Wegner

Designer
創造力に溢れ、多作で知られたデンマークの家具デザイナー ハンス J. ウェグナー。特に椅子は500脚以上のデザインを残し、そのほとんどが名作として世界中で知られる、まさに椅子の巨匠と呼ぶにふさわしいデザイナーです。代表作と言える名作 Yチェアは1950年から継続して生産されています。 シンプルな美と機能性を追求し、その家具の核となるもの、その家具の本質ともいえるべきものを露わにしていく。これが、ウェグナーが後世に遺した最も大きな功績と言えます。
詳しく見る Hans J. Wegner

素材

ダウンロード

CH401 3D Drawings | ZIP
CH401 Revit files | ZIP
CH401 2D Drawings | ZIP

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。