BM0949P | Contour Chair

仕様 オーク材, オイル仕上げ, Molly 116
デザイナー Børge Mogensen

ボーエ・モーエンセンのコントゥールチェアは、独創的な、オーガニックで彫刻的 フォルムが美しいラウンジチェア。1949年にデザインされ、2019年にカール・ハンセン&サンより復刻されました。


仕様 オーク材, オイル仕上げ, Molly 116

デザイナー Børge Mogensen

ボーエ・モーエンセンのコントゥールチェアは、独創的な、オーガニックで彫刻的 フォルムが美しいラウンジチェア。1949年にデザインされ、2019年にカール・ハンセン&サンより復刻されました。

彫刻的な美学

1949年にデザインされた、斬新なコントゥールチェア。デンマークの家具デザイナー、ボーエ・モーエンセンの独創的なビジョンから生まれた才気溢れる一脚です。背には当時まだ新しい素材であった、成形合板のシェルを使用。それまでにない革新的なフォルムと美学が体現されています。印象的なデザインが、多様な空間で彫刻的な存在感を放つラウンジチェアです。 無垢材を使用したフレーム、角度を付けた脚、そして緩やかな曲線を描く座面。そして大きな特徴となっている 背を形成する成形合板製のシェル、オーガニックな形状に施された切り抜きが印象的です。また接合部に、ほぞ継ぎや楔を用いるなど、モーエンセンならではの細部へのこだわりも生きています。 素材とオーガニックなフォルムより、汎用性と卓越した使用感を生み出す、モーエンセンのコントゥールチェア。 新素材への追求とクラフトマンシップへのこだわりから生まれた、時代を超えて空間をモダンに彩る逸品です。
null
null

Børge Mogensen

Designer
ボーエ・モーエンセン(1914-1972)は使用する人びとを核に、その独特のコンセプトで耐久性に優れた家具を世に送り出してきました。第二次大戦後、デニッシュモダンを牽引した大きな影響力を残すデザイナーの一人です。 モーエンセンはデモクラティック・デザインを掲げ、住宅、コントラクトに向けた、シンプルで機能性に優れた木製家具を数多く発表。いずれも控えめな美学と耐久性を考慮した構造が特長となっています。デザインの基盤となっているのは、明確な構造と装飾をできるだけそぎ落とすこと、そして実験的な試み。その好例がハンティングテーブルやデッキチェアのセットです
詳しく見る Børge Mogensen

素材

ダウンロード

BM0949 2D Drawings | ZIP

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。