E005 | Embrace Armchair

仕様 オーク材, ソープ仕上げ, レザー Loke 7748
デザイナー EOOS

エンブレス・チェアチェアは、カール・ハンセン&サンとEOOSの協働から生まれた2015年のデザイン。大胆で斬新。機能に優ることはもちろん、あらゆる空間で彫刻的な存在感を放つアームチェアです。


仕様 オーク材, ソープ仕上げ, レザー Loke 7748

デザイナー EOOS

エンブレス・チェアチェアは、カール・ハンセン&サンとEOOSの協働から生まれた2015年のデザイン。大胆で斬新。機能に優ることはもちろん、あらゆる空間で彫刻的な存在感を放つアームチェアです。

コンフォートと彫刻的美学の共演

エンブレイス・チェアは、オーストリアのデザイントリオ EOOSの卓越したセンスとカール・ハンセン&サンにの誇る、高いクラフトマンシップを融合し誕生したコンフォートに優れたアームチェアです。 考え抜かれた精密なシルエットを持ちながらも、リラックス感に満ちた椅子。この要求を満たすためにEOOSは、伝統的ともいえるシンプルな白木製フレームとモダンなクッションを組み合わせています。脚から背まで伸びる木製フレームは、上部のクッション部分から単に伸びた脚というよりも、椅子全体のシルエットを引き締める役割を果たしています。アーム、背、脚の3つのパーツが、伝統的なフィンガージョイントで接合された背の部分には、この椅子にこめられた職人たちのクラフトマンシップがよく表れています。 さらに、優しく包み込むようなクッション。背と左右のアームの三方向に、座面を囲むように配置されます。これによりクッションがフレームを包み、椅子の上部が浮いているような印象を創り出しています。
null
null

EOOS

Designer
EOOS (イーオス) は、3人のオーストリア人デザイナー、マーチン・ベアグマン、ゲアノ・ボーマン、ハラルド・グルンドによって1995年、ウィーンに設立されたデザインスタジオ。歴史や伝統の分析し、現代社会のコンテキストに合ったデザインを創り出しています。彼らはこれをTermed Poetical Analysis® と呼んでいます。伝統儀式、神話、そして直観的なイメージを分析し、それを基盤に一過性でない確固たる関連性を見出していく手法です。EOOSは、デザインプロセスを詩に例え、完成される製品は、多様化するニーズに常に応えるモノでならなければならないとしています。
詳しく見る EOOS

素材

ダウンロード

E005 3D Drawings | ZIP
E005 Revit files | ZIP
E005 2D Drawings | ZIP

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。