BK15 | dining table

仕様 チーク材, オイル仕上げ
デザイナー Bodil Kjær

BK15 ダイニングテーブルは、デンマークの建築家 ボーディル・ケアの1959年のデザイン。クラフトマンシップの髄をつくした、多様な家具で構成される家具シリーズ、Indoor-Outdoorシリーズとしてデザインされました。キュビズムとモダン建築の影響を大きく受けたダイニングテーブルです。 素材は、優れた耐候性と美しく経年変化することで知られる無垢のチーク材。シリーズの家具に共通するスレンダーで耐久性に優れた構造は、屋内外両用なので使用する空間を問いません。セットでの使用に適したダイニングチェア BK10があります。


仕様 チーク材, オイル仕上げ

デザイナー Bodil Kjær

BK15 ダイニングテーブルは、デンマークの建築家 ボーディル・ケアの1959年のデザイン。クラフトマンシップの髄をつくした、多様な家具で構成される家具シリーズ、Indoor-Outdoorシリーズとしてデザインされました。キュビズムとモダン建築の影響を大きく受けたダイニングテーブルです。 素材は、優れた耐候性と美しく経年変化することで知られる無垢のチーク材。シリーズの家具に共通するスレンダーで耐久性に優れた構造は、屋内外両用なので使用する空間を問いません。セットでの使用に適したダイニングチェア BK10があります。

Bodil Kjær

Designer
デンマークのデザイナー、ボーディル・ケアは、教授、デザイナーとして世界中を飛び回り、デザインと建築の関係についての自身の知識を広め、デニッシュモダンの基本コンセプトの普及に大きく貢献してきました。 家具をいかに構築していくかを優先し、フォルムよりも、純粋に技術面から家具デザインを追求。モダン建築との相互作用、実際に使用する人をコンセプトの核としていました。またケアは、常にデザインの背景に関心を持ち、様々な職種の人々と協働で空間をより最適化することに取り組んできました。
詳しく見る Bodil Kjær

素材

ダウンロード

BK15 2D Drawings | ZIP

品質の良さ

送料無料

最長5年保証

カール・ハンセン&サンが製造販売するのは、家具だけではありません。一切の妥協を許さないクラフトマンシップ、考え抜かれたデザイン、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。